石井一貴(いしいかずたか)公式blog
検査
2014-05-21 Wed 18:20
知人友人から少しでも連絡が途切れると
「生きてる?」
「平気?」
と聞かれてしまう自分ですが、

こういった、
不健康そうなイメージを払拭すべく、
病院に行ってどこがおかしいのか確認してきました。

「どこがおかしいのか」
って言ってる時点で自分で認めてるようなモノですね

事実昔から内蔵系が定期的に異常を訴える事がありまして、
痛みや食欲不振くらいならまだ良いのですが
吐き気や激痛で立っていられない、
疲れきって眠っていたのに強い痛みで目が覚め、
落ち着くまでひたすらじっと堪える

なんて事がちょくちょくありました。


普段は元気ですよ!
運動もしますし、
自室インドア大好きーですが、
お仕事や、勉強、遊びも含めてあちこち出かけたりもしてます。

ただ、たまに先ほど書いた症状が出てくると
少しフラフラしていたり、元気がなさ気な時があるだけで……。

……ダメだな。

勿論違和感があった時点で早めに近所の診療施設に行き、
症状を訴えて検査をお願いしていたのですが、

何故か簡単な問診触診のみ
→胃炎か何かでしょう
→お薬もらう
→とりあえず症状が落ち着いてしまうので色々復帰。
→薬も飲みきって、最近は痛まないし治ったのかなぁ……と、暫く経つと再発

これの繰り返しでした。
施設が近い事もあり、
なかなか時間が取れない時でもすぐ行けて
さっさと診てもらえて薬をもらえて症状が軽減する

これでなんとか乗りきれてきちゃったせいで
別のお医者さんにかかるという選択肢をなかなか取れなかったのですが

ここ数ヶ月の間に発症する事があると結構重めの状態が多くて
流石にこりゃダメだと今更になって痛感しまして。
数年?十年越し?にして漸く病院を変えて、
診察して頂く事にしました。

今回初めて行った病院で
これまでの経緯を話して、検査を受けたいとお願いした所
「きちんと調べましょう」となりまして一安心。
しつつも、色々明白になるのがちょっと不安だったり。

あれこれ日取りを決めて血液検査、内視鏡検査を先日受けてまいりました。

結果、原因がほぼ判りました。
(現時点で正確な検査結果はまだ出ていませんが、
とりあえずお医者さんの見立てではほぼ間違いないだろうとの事です)

まだきちんと結果が出たわけではないので
あまり詳しくは書きませんが、
ご心配頂くほどのものではないようなのでご安心ください。
ただ、きちんと検査しないと解らない事だったのと、
それ専用の治療をしないと治らない物だったので
やはり診てもらって良かったなぁ……と。


長年はっきりしない不調の理由が解ってすっきりしました。
後はきちんと治療するのみ。
入院、手術はなさそうなので、お仕事等への影響はありません。


という訳でよかったよかった なのですが……



内視鏡大変ですね!

胃カメラ初めて飲みましたが、
結構苦しいものですね……
今は鼻から挿れるタイプもあるらしく、
そちらのが楽なケースが多いようなのですが、
僕は普通に口からいれました。

胃カメラを飲みやすくするための麻酔も使ったのですが、
やはり喉の奥の違和感に体が反応してしまったり、
内蔵の中に空気を送り込んだりすると苦しくて苦しくて。
水で洗浄する行程の得も言われぬ感覚。
組織の一部を取る作業の時に
自分の内蔵が引っ張られて明らかに体の中でぐいっと動いたのを感じた時は
一瞬映画エイリアンのチェストバスターを想像しました……

あの体の内側が自分の意志と関係なく動かされた感覚は
今も鮮明に思い出せるほど、個人的にインパクトがありました。


カメラが入っている最中、
「ご自身でカ映像も見られますのでどうぞー」
と看護師さんが画面を勧めてくださいました。
が、
何度かチラ見して自分の内蔵を見るも、
なんだか余計に気分が悪くなってしまい
とても眺めてる余裕がなくて、
(早く終わってくれーーーー)
と祈ることしか出来ませんでした。


なんだかんだ全て無事終わったのですが
一つ困ったことがありまして。


検査後から今現在も
喉が痛くて痛くて。

固形物飲むのが難しいくらい腫れてる模様。
検査途中何度か大きくえずいてしまったのが良くなかったか……
声は普通に出るのですが……ぐぬぬ

実際に見た傷んだ内臓や患部の心配よりも、
早くこの喉の違和感が治ってほしいなぁ
と切に願ってしまうのは職業病か。


と、長くなりましたが、
皆さんも体の違和感には早めの検査と、
納得行かない場合はセカンドオピニオンを……。
別窓 | |
いざ あきはばら。 その3
2014-05-05 Mon 20:20
ラストです。
分ける予定ではなかったので短いですが。


今回のお出かけの目的は
言い出しっぺのPCパーツ購入。


もありましたが、
同行した僕含めた3人としては、
彼への誕生日プレゼントがメインでした。
何を買ったかは続きからどうぞ。
いざ あきはばら。 その3…の続きを読む
別窓 | おでかけ |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |