石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
EVO2014 二日目まで見て。
2014-07-13 Sun 20:20
開催中のEVO2014で、
自身が観戦出来た試合の感想等々。

何らかの理由でまだ結果を知りたくない方は、
ネタバレが多数含まれますのでご注意ください。


追記へ続く。
EVO2014 二日目まで見て。…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 趣味・ゲーム |
EVO2014開幕
2014-07-11 Fri 23:51
日本時間だと今夜……7/11の0:00からですね。

スポーツが特にお好きな方達にも楽しみなイベントが色々あると思いますが……
今だとサッカー、ワールドカップとかかな?(こちらは四年に一度ですが)。

スポーツも勿論気にはなりますが、
僕的には年に一度の格闘ゲームの祭典、
EVOがとても楽しみなイベントの一つです。


先日のウル4のチャリティーカップも一部見られる試合は観戦しました。
手に汗握る試合が多く面白かったです。
一発勝負のトーナメントな上に、
団体戦というシチュエーションだと、
プレッシャーのかかり方が半端じゃなかったでしょうね。

各チーム、精神的に強いプレイヤーさんを後ろにおくか、
キャラ相性を最優先でぶつけるかの駆け引きもあって
そういった楽しみ方もできました。


と、話をEVOに戻しまして――

EVOでもメイン種目の一つであるウル4。
今のバランスだとユンが頭ひとつ抜けている印象がありますが、
これまでの大会でも超上級プレイヤーの腕前、思わぬ隠し球によって
番狂わせが起こる事も多々あったのでそういった期待も含めて楽しみです。
勿論強い強いと言われて各種対策を練られているであろうキャラで
勝負に臨むプレイヤーさん達も応援しています。
プロも沢山参戦している訳ですし、
「勝つ」を再優先に置く方々は勿論。
「楽しむ、自分の実力を試す」事を掲げつつ優勝を目指す人達。
色々な信念がぶつかり合う様を想像し、今からどきどきします。

後は……短期間ではありますがプレイ経験があるブレイブルーや、
学生時代かなり楽しませてもらったKOFでの対戦がどうなっているか。

既に一度離れてしまった上に、
短い期間のプレイだったので知識が乏しいですが、ブレイブルー……
あの猛威を振るった◯◯◯エはどうなったんだろう
僕のヘタレ根性とへっぽこな腕前では自分の使うキャラではどうにもならず
プレイをやめる所まで追い込まれてしまったのですが……。
果たして大会の上位にはどんなプレイヤーさんと、
どのキャラクターが残ってくるのか気になっています。


アルカプもプレイこそした事が無いものの、
使いたいキャラが沢山居るから
見ていると今からでもやりたくなってくるんですよね……
しかし、大会中を観戦していて、
あのとんでもないプレイヤー達の動き見てると
「うわーすげー やってみたいー」

ではなく、

「う、うわぁ……ナニコレ……」

的な、
やや引くレベルの気持ちになってしまったり。
コンボはある程度まで真似出来たとしても
あの判断と組み立て、押し付け、算段、
攻守の反応はとてもついていける気が……

スマブラは未経験なので見ていても凄さがなかなか理解出来ないのですが、
9月に出る3DSのは買おうと思っているので、
ちょっと見てみようかな……
毎年盛り上がり方は凄いですよねスマブラの大会の歓声とか。

鉄拳……は完全にノータッチなのでパスかも……すみません。
根強い人気シリーズでゲームセンターでも
鉄拳の区画は独特な雰囲気が漂ってますよね……
ただ3D格闘苦手すぎて……(´・ω・`)


色々勝手に喋りましたが、
やはり一番気になる種目はウル4ですね。
個人的に応援してるプレイヤーさん達が
勝ち抜いてくれると嬉しいなあ。


とにかく、日本も海外も問わず、
皆さんがんばれー。


別窓 | 趣味・ゲーム |
盗難について等々
2014-07-08 Tue 17:20
今回の件で一番消沈し、悔しい思いをしているのは潤さんなので
あまり余計な事は言わない、書かないようにしていますが……。

盗む、捌くにしても色々な手口があり、
発見は難しいとされていても、
何とか見つかり、福島さんの元に戻ってくることを切に願ってます。

何か発見への糸口、方法が無いか、知人友人に聞いたり
情報拡散の反応や助言がどこかにないか調べたりもしていたのですが、
あちらこちらで交わされていた議論に一言。

盗む奴が悪い。

極端な例を挙げる人もいますが、
それを踏まえても、九割九分盗む奴が悪いです。
防犯意識も何も
潤さんの身の回りにはロードバイク所有者、
経験者である先輩方も居たわけで
当然防犯対策や気をつける事を助言されていた――
それでも本気で盗りにかかられたらどうしようもないのが現状。
そりゃあ毎回とんでもない時間をかけて、
解体すら出来ない、しづらい仕組みを施すとか、
自ら毎回駐輪する度にパーツを外して
これが防犯対策!とか言われても、
そうそう実践出来ませんよね。


「だったら高額の自転車、乗り物に乗るな、
乗るなら一時も離れるな、
盗む奴がいるから」

なんて言われましても……
……いやー、理不尽。
それが現実ですけど
解りますけど、
本当に理不尽。

何で人の物を盗む事が出来るのか
全く理解出来ないのですが。

物語とかのド悪党からごっそり盗んであちこちに祝儀を配る
義賊のお話とか、
病気の家族のためにやむにやまれず少年が――
からの心温まる展開は嫌いじゃないですけどね。
現実の盗人の殆どは……。


そうそう、
雨が降ったら他人の傘を勝手に持って行く人もいなくなりませんかね……。
広い意味で。

極端だとは思いますが、
僕は明らかな悪意と個人的な利のために人の物を盗む方々に対しては
ジョジョ第三部のイエローテンパランス級の報復をしても全くOKだと思えてしまったり。
バックブリーカー万歳。


――感情的になりました。
失礼しました。


僕は裁判官とか閻魔様には向きませんね、
多分極端な判決ばかりになりそう。
十二国記における芳国の仲韃……ほど極端に清廉ではないどころか、
比べるべくも無いほどアレな人間ですが、
同じような過ちを解っていながらあえてやりそう。
どれもこれも想像の話でしたが。


……みつかると良いなぁ……。
別窓 | |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。