石井一貴(いしいかずたか)公式blog
お土産 前編
2010-06-18 Fri 18:30
地元の友人がPCのパーツを買いに秋葉原に行くらしいです。
一緒に遊びに行かないか誘われましたが、
ちょっと都合がつかなかったので断念。
軽い気持ちで「何かお土産宜しくー」
と頼んでおきました



えらいことになりました



僕自身は秋葉原はお仕事で行った事と、
地元の友達、事務所の後輩に誘われて1~2回遊びに行った程度で
興味はあるのですが、あまり経験がありません。
あ、大分前に事務所の子に誘われて行った時は
当時話題になっていたメイド喫茶を経験してきました
…凄いですね、あらゆる意味で。何だろう何だろう何だろう
うん、色々整理して機会があったらいつか書きます。

兎に角そういった事もあって、その数回だけでも凄い街だなぁ…と、
強烈なインパクトを受けたのはよく覚えていますが。

今回秋葉原に行った友人は前の記事で書いた、
初音ミクのフィギュアが手に入ってしまった時に居たうちの二人で、
その後ゲーセンの景品等のミクグッズを手に入れるたびに
突然持ってきて「飾れ!」と言い出すような悪ノリする人達です

お土産とか言っちゃったけど、
素直にお土産らしいものを買って来る訳が無いのは解ってます。

頼んだ後の僕の予想は、
1、用途がよく解らないジャンク品の何かのパーツを剥き出しで持ってくる
2、秋葉原はキャラ物色々ありそうだしミク関係か、
  僕が知ってそうなキャラのモノを何か探して持ってくる  
3、逆を突いて偉い渋いお城のプラモデルとかそういったものを買ってくる
4、人の名前を使ってどこかの会員カードを勝手に作ってくる
ここら辺でしょうか。
楽しみにしておきます…果たして予想を超えてくるかどうか。
適当に頼んだお土産ですから大体数百円で買えるお手軽な物から
何かをチョイスしてくるでしょう。



~~それから翌日、時間も経って夕方~~
恐らく目的の買い物は済んでるであろう友人から連絡が。
メールでのやりとりでしたが、
どうやらお土産は東方のキャラものに決まったらしいです
何か色が二種類あるらしいのでどっちが良いか選べとの事
…多分また何かのシールかケースか…
カップとかタオル辺りを選んでくるのでしょうか
東方シリーズは原作のシューティングは未経験ですが、
アクションの萃夢想、緋想天、非想天則は楽しく遊ばせて頂いたので、
ある程度ならキャラも解ります。

なんだー直接渡される前にネタバレかー
てか やっぱりそっち系のお土産かい
たまには食べ物とかでも良いんだけど…
と、ちょっぴりだけ残念ではありましたが
恐らくこうなると「以前も貰った事のある」、
二次創作物の小さいグッズの類の何かになると思うので
僕が持ってると落ち着かないような可愛らしい系のモノを選ばれても
どこかにしまっておけば大丈夫だし一安心です。
良かった良かった。

ええ…、以前貰ったんですよ…


そう、以前~~~~~



友達「はいカズさんお土産ー」

石井「ん、なんだろありがとー…ガサゴソ…これは…東方の萃香(すいか)?」

友達「そそ」

石井「…何だろう、カード…じゃないな、シール?」

友達「そそ、普段使ってる物に貼るんだよ」

石井「普段使ってる物?」

友達「そのキャラの名前は何?」

石井「伊吹萃香…萃香…萃香…すいか…」

友達「さあ何だろう?ちゃんと使ってね?」

石井「…使う…すい…… ああなるほど、って、え、嘘、冗談だよね?;」

友達「一生懸命考えて選んできたお土産だし、カズさんは使ってくれるよね?」

石井「いや、でm

友達「カズさんが喜んでくれると思って買ってきたんだけどなぁ」

石井「……………ハイ」




























suicaとスイカ
/(^O^)\
わざと見難いように撮影しましたが、
僕の愛用していたSuicaは萃香(すいか)とSuicaのペンギンが
仲良くハイタッチしてる微笑ましい一品となりました
どーすんだよこれ、チャージする時とかホント周り気にする事になるんだが


~それから暫くして~
何度もチャージの度に出すのが心臓に悪いので、
大き目の金額でチャージした後財布に入れたままずっと使い続け、
Suicaのすいかの存在も忘れてしまった頃…

ある日電車で移動していたら、何故か乗り換え時に自動改札で引っかかりまくり、
どうしても通れないので駅員さんの窓口へ。
原因は多分前の駅の改札を通る時に、後ろの人が何故か手を伸ばして僕と同時位に
センサーにタッチしてたような感じだったのであれがいけなかったと思うのですが…

石井「あの、Suicaを使ってるのですが改札が通れなくて…」

駅員さん「確認させて頂いても宜しいですか?」

石井「(ゴソゴソと取り出し)…はい、おねがいしm…!? っっっ
   (うほああああああああああああああああああああッ!!!)」

駅員さん「?」

石井「オ、オネガイシマス(観念してSuica置く 最後の悪あがきで裏向き)」

駅員さん「はい、お預かりしまー(クルッと即表)…す…」

石井「( ミラレタ\(^O^)/オワタ 明らかに一瞬駅員さんトマッタ )」

駅員さん「どちらから乗られましたー?」

石井「…○○駅デス…(♪脳内BGM 翼をください♪)」

駅員さん「○○駅からの分を引いておきますので、この切符で通ってください」

石井「 アリガトウゴザイマス、オ手数 オカケシマシタ(♪脳内BGM 翼をください♪)」

石井「……ーナー…ーミーノ …ーイー ジー……ーナー …ーヘー 
             …バ…………カ…セ…  ユキ…イー----…」



以前~~~~~回想終わり





あ、ダメだこれ、良くない、良くない予感がする



後編へ続く
別窓 | おでかけ |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |