石井一貴(いしいかずたか)公式blog
G-5Tマウス 分解編
2010-08-05 Thu 19:50
愛用していたゲーミングマウスのチルトホイールの利きが悪くなったため
自分で分解して中の様子を見てみる事にしました
PCゲーマーさん達曰く
「 マウスは消耗品 」
だそうですが、限界まで使ってあげたいですしね…


さて、マウスの分解は初めてですが…
ネジのありそうな場所は凡そ予想はつくので
とりあえず裏側をゴニョゴニョ
G-5Tその1
マウスの「ソール」と言われる部分を剥がして隠れていたネジを外していきます
(ソールは一回外してしまうと歪んで再利用が難しいので、
 別で一揃い購入しておきました)
が、まだ分解出来ない。
ですので多分サイズや位置的にも怪しい箇所…

G-5Tその2
シール部分を剥がすとネジ発見、これでバラバラにー
と開けてびっくり
   埃すごいーーーーー
埃と言いますか小さい何かの繊維がすっごい沢山…
なんだろう…微妙に硬いネコの毛そっくりの繊維が一杯…
ってそのまんま猫の毛なんですかねコレ?
よく解らないけどとりあえず全部除去
G-5Tその3
掃除した中はこんな感じ
ぼやけ気味でよく解りませんねごめんなさい
ホイールを囲むようにある4つの四角のスイッチのうち二つが
今回問題のチルトホイールのスイッチ部分ですね

直接押した感じ違和感も無いし
沢山内部に溜まっていた埃のようなモノが原因だったのかなぁ…
と、結局掃除だけしてマウスは元に戻してしまいました

再びPCにつなげなおして動作チェック
あ、反応する もう大丈夫かなーとゲームで直接試してみると
少しの間は大丈夫っぽかったのですが途中で利きが悪くなる症状再発
結局直ってませんでした

利きが悪い=しっかり押し込めば反応するので
何かをスイッチ部分に噛ませるかして、
軽く押しても深く押し込まれるようにいじれば良かったのかもしれません
直ったと思って新しいソールを張りなおしてきっちり元通りにしてしまったので
もう一度分解する気が起きませんでした…

うーん 長い事頑張ってくれたし買い換えてもいいかなぁって気もしてきました
新しく発売されるマウスで気になるものもあったので…
勿論まだまだ使えるので廃棄する気にはなれませんが
とりあえず再び分解する時間が取れるまでこのままに…

あーマウスを使っていてホイールが緩くて空回りしやすい
マウスのボタンが反応しない、反応が鈍いって症状等が出ていて
わざわざメーカーに修理に出すつもりは無いって場合は
今回みたいに分解して原因箇所、ホイール周りの調整…
例えば固定するための金属部品だったら締めなおしてみたり
逆に少し緩めてみたり。
軸を確認してみて明らかに修復不能な破損でない限りは
スイッチ付近の掃除や感知箇所のチェックしてみると
案外原因が解ったり直ったりするので捨ててしまうようでしたら
一度見てみると面白いかも…

メーカー保障がなくなるのであくまで自己責任になりますがっ。
以上、今回も趣味のお話ばかりでした。
別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |