石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
簡易更新 読書…天切り松 闇がたり
2011-08-23 Tue 22:20
寝つけなかったので部屋の本棚から小説を一冊手にとって布団の中へ…
久々に浅田次郎さんの「天切り松闇がたり」を読み直しました
胸の空くような話から思わず目頭が熱くなる話までありますね

始めて読んだときは電車の中だったのですが
一巻の最期の方の話に堪えきれず
少し顔を隠さないといけない状態になってしまいました。

大正~昭和のロマンも含め、色々な魅力溢れる作品で、
スカっとするお話が多いのですが
いくつかある涙腺にくる話は、
涙もろい方は外で読むと大変かもしれません


最近本を落ち着いて読む時間がとれていなくて、
長い事小説を買ってないかも
久々に本の世界に没頭したいな…。
別窓 | |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。