石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2012年 お花見 その1場所取り編
2012-05-04 Fri 23:20
もう5月になっちゃいましたが、
先月花見に行ってまいりました。





お昼にみんな集合~夕方の健康的な(?)お花見です
朝の場所取り組の一人として早めに出発しましたー


が、この第一回は、
後半部分、ちょっと残念だったことだけをピックアップしております。
気持が沈んでいる方、
嫌な気分になりたくない方は読むのをやめて
第二回をお待ちください…。



それでも読むよ!
って方は続きをどうぞ。





と、朝早くから電車に揺られて
新宿御苑に到着。
開園したてくらいに着いたので、
まだ人もそこまで多くはなく、あっさり入園~

~と思いきや。

入り口では厳重な荷物検査が…
お酒を持ち込んでいないかのチェックだそうで。


僕も鞄を開けて中を見せたのですが、
「底まで見えるようにお願いします」

むぐ…
大きく開けて上の方の荷物を取り出し、
底まで見えるように…
すると現れる大き目の箱。

「これはなんですか?」

と係の人に指差される箱。
あひん、やっぱりキタ。


『あの…その…ゲームとかです、カードゲームとか…はい…』
「あ、解りました、どうぞ結構ですよ」


…場所取りしながら待つ間、
みんなと遊べるかなって持ってきたんですよ…
むぐぐ、ちょっと恥ずかしいというかなんというか…。


兎に角、入れた。
ので場所取り係のメンバーと連絡を取り合い合流~。
桜が良くみえる場所にシートを広げて陣取りましたー
うんうん、良い景色。ここでゆっくり桜を眺めながらお弁当とか良いですね。


ですが。


ですが、ですよ。


風はそんなに強くないものの、
思い切り通り抜ける場所だったようで砂埃が凄い。
草やら砂やらがぺしぺしと顔を打ちます。


…風のせいだけじゃないな、


「桜が良く見える場所」
これがまずかった。
道ではないものの人が通る通る。
写真を撮りにくる…
そのせいで埃が巻き上がってもう大変。

しかも海外の皆様…とくにアジアな方々が
写真撮るためにシート普通に踏んでいく。
その場に僕らが座ってるにも関わらず。
文化の違いなのだろうか…
あちらからすると 邪魔なんだよ 程度の感覚なのかな…


そんな中耐えていると、
女の子達…恐らく十代半ば~後半?くらいの子達4人位が僕らのすぐ近く、
風上側にシートを引きまして…
おや、随分若い娘さん達も花見するんだなー
とか思ってたら。

「鬼ごっこしよっか!」

へ?

バタバタと僕らの周りを走り回る女の子達。
巻き上がる砂埃。枯れ草。
勘弁してください…勘弁してください…
もう目も口もじゃりじゃりでござる。
信じられねぇでござる。


「ねー周りの人に迷惑だよ!」
とか言いつつも笑いながら鬼ごっこを続ける女の子達。
言ってる事とやってる事が…こんなのぜったいおかしいよ!

我らが座るシートの周りをどたばたぐるぐる駆け回る。
僕らはげんなりした顔で無言のアイコンタクト。
みんな今何を考えているか。
どんな気持かは一瞬で通じ合いましたね。


一言言っても良かったと思いますが…
色々渦巻く物があったので放置で。


それから暫くすると鬼ごっこも終わりまして、
彼女らも自分達のシートに戻り…
騒ぎながら何か食ったかと思ったら帰り支度を始めた模様。


早いねおい。
鬼ごっこの時間のが長いじゃないか。

花、なんも見てないじゃないですか。
話題にも上ってない
いや、盗み聞きしてた訳ではないのですが、
僕のすぐ真後ろに居たので…

まぁこれで静かになるかー
と、ちらりと後ろを見ましたら。


バサァッ バサッ バサッ バサッ


うぷへぁッ めがー  めがー

シートのゴミ取りを盛大に始めました。

「ちょっとwww」
「すごいとんでるよwww」
「あはははははwww」

うん、そうだね、飛んでくる砂とゴミで
おいちゃんの背中ビシビシ音しとるよ。

ははははは。

いやー。
うん、ノーコメント。

それから少しして彼女らはいなくなりました。
僕らは特に文句、注意をしたり諫言は特にしませんでした。
した方が良かったのかもしれませんが…


あのまま進めば何れ盛大に痛い目に遭うでしょうし。
余程ヒドイ事にならないときっとずっと解らないままなんだろうし。


…ただ万が一彼女らが親にでもなる日が来たら
子供がもの凄く可哀想だなー、とか考えてましたが。



兎に角これを見て苛立ちを覚えてくださった方々は、
自分はこうはする訳がない、
なるまいと思っていただければ。


いやー…、
初回から不愉快な気分にさせてしまったようでしたら申し訳ないです
楽しいお花見だったけど、
こういった事もあったよ!
ってのを初回で全部吐き出したかったのです。



次回からは楽しんだ視点のみで、
改めて場所取り開始時から振り返りたいと思います。
別窓 | おでかけ |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。