石井一貴(いしいかずたか)公式blog
東方シリーズ 東方妖々夢 Phantasmステージ挑戦 その1
2012-08-07 Tue 18:20
東方シリーズのプレイの感想と言いますか、
お約束の自己満足記事です。

このゲームに関する
「前回の記事」から半年も経ってました…



前回のラストで、Phantasmをプレイしようと思ったら
条件満たして無くてしょんぼりだわ寝付けないわ散々でござる。

で終わったと思ったのですが、何とか条件クリアしました。


ゲームの事ばっか好き放題書く記事ですので興味ある方だけ続きをどうぞ。





さてさて、Phantasmをプレイするための条件クリアは
実は簡単でした。
未プレイだったEasyモードをさくさくと色々なキャラでクリアしたら
あっというまに60種のスペルカード取得が済みまして。


ただ落ち着いて攻略する時間が全然取れなかったので、
最近までほったらかしになっていました。



ですがゲーム中毒を我慢する事が出来ず、
たまーにちょこちょこ遊んではいたのですが

あまり時間を取られないように、
最高難易度のLunaticで各シリーズをプレイ。

ほんの5分~10分位であっさり全滅

「こんなの無理無理、寝るかー」


と、自制しておりました。



自制しておりましたがー


もうやる。


クリアする。


クリアするまでやる。


th07 2012-08-03 09-30-37-771 VR0.avi_snapshot_00.18_[2012.08.06_19.51.00]
うわああああ





th07 2012-08-03 09-30-37-771 VR0.avi_snapshot_04.14_[2012.08.06_19.51.51]
うわああああ



th07 2012-08-03 09-30-37-771 VR0.avi_snapshot_13.13_[2012.08.06_19.53.36]
うわああああ


と言う事で、




th07 2012-08-03 09-30-37-771 VR0.avi_snapshot_15.27_[2012.08.06_19.14.46]

クリアしました。






おわり。







嘘です。
まだまだ長いですよこの記事。


ブラウザバックするなら今のうち。



えーまず、

クリアしました。

とか簡単に書きましたが、


相当やられました。
はい。
もうぼっこぼこです、
道中でもやられまくったし、
ボスのスペルでもぼっこぼこ。

PhantasmはEXと道中やボスの攻撃がそっくりです。
ただ、弾の数がやたら多かったり、
弾速が大分速かったりするだけです。

ただそれだけです、

だけです……、


きついわー涙目だわー避けられるかあんなんー。



それにそっくりと言っても、
一部避け方が真逆だったり、
似てる弾幕だからと同じ避け方をしたら、
実は性質が随分違う攻撃だったり……
初見はステージ序盤ですぐ全滅しました。


しかもシューティング苦手なくせに、
何とか自力で抜けるまでは
攻略情報を調べたりするのは避けて挑戦していたので
余計に時間が……何度挑んだのやら。
20回超えた辺りで数えるのやめました。
それでも、努力の結果か……
自分なりの攻略の仕方をちょっとづつ組み上げて、
最初に張ったSSの通り、
何とかクリアはしました!

しましたがー。


しましたがーーーーー。


……その、
あくまでも個人的な感想と言うか、心情と言うか……。
Phantasmのボスキャラの八雲紫(やくもゆかり)は
後々のシリーズでもタッグを組んだり、
あれこれ事情があったり、
因縁深かったりする__、

そう、

このシリーズの最も代表的な主人公、
霊夢ってキャラで倒した方が何だかしっくりくるなぁ と。

あくまでも個人的な感想ですが。



こうなっちゃうとやめられなくなるのが自分です。
やっとの思いで咲夜さんでクリアした直後でヘロヘロでしたが、
このまま寝られる訳ないだろーって事で、
すぐに霊夢でPhantasm挑戦条件を揃える事にしました

難易度Normalでプレイ → 一発クリア。まぁNormalならもう行けますね。
長丁場覚悟でExtraに挑戦 → あっさり一発クリア。……あ、あれ?

Phantasmの弾量、弾速になれたせいで、
あれだけひーひー言ったExtraステージがどれもこれも温く感じる。
久々すぎてEX用の避け方、攻略の仕方を間違えても、
根性回避で何とかなってしまったり。



ちょっとだけ上達してるのかもしれない……
と、とにかくここからが本番、
霊夢でPhantasmに挑戦したいと思います



そして次回へ続く。
別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |