石井一貴(いしいかずたか)公式blog
東方心綺楼web体験版
2013-04-21 Sun 20:20
配布されてましたね。
以前少しだけプレイしたCD版の体験版から追加要素、修正も入ってました。
キャラは相変わらず3人までですが、選択できるステージが増えてたり。
オンライン対戦が出来るようになってたり。

thshinkirou1.jpg

しかし大変だろうなぁ、作る側の方々も。
萃夢想、緋想天、非想天則はあれこれ手を加え調整し、
システム変更、新要素、新キャラ追加と色々あったにせよ、
弾幕アクションと銘打ったシリーズで
最初に作られた萃夢想をベースに
進化させていっている印象があったのですが……

上の画像を見て頂ければ、
これまでの萃緋非の三作品を知っている人ならすぐ解りますが、
最早全くの別物。

完全に全部なげうって一から作りなおすって相当……。

新しい空中戦のみのシステムも調整が大変そう。
中下段の概念がないからガード崩すのは
縦軸を使っためくりがメインになるのかなー

と思いきや、CD版の体験版はファジーガードで対応すれば
殆どめくりも何も通用しなかったみたいですね。

今回のweb版で調整されてるかは、
まだ人と対戦してないので解りませんが。


時間切れの場合は「体力」ではなく「人気度」によって判定されるので、
防御一辺倒では勝てないから
お互い何かしらアクションは起こさないといけなくなるのですが、
ガード崩す手段が現状限られすぎている……のかな?
となると、中距離で振り回す技が凶悪なキャラクターが
かなり有利になっちゃうんじゃ……なんて勝手な妄想をしていたり。
まだ殆ど対戦してないので、
実際には全然違うかもしれません。

兎に角製品版をプレイしないと判断出来ませんが、
今のところ楽しみなような不安なような。


ゲームシステムやバランスの心配はこの辺にして、

登場キャラ説も色々出てますね。

OPに出たキャラは全部出る。
とか
背景に出たら登場は絶望的。
とか。
心綺楼の「綺」
で神綺様がまさかの再登場では
とか。
(東方シリーズはサブタイトルに
必ず新キャラの名前に纏わる文字が含まれる)
もし神綺が出るならアリス登場の可能性も出てくるんじゃないのか。
なんて期待してみたり。

背景キャラも出したり消したり出来そうだし、
追々登場させることも出来なくは無さそうなのですがどうなんだろう。


発売を楽しみにしております。

……今年はこれやりたい!ってゲームが多すぎるなぁ……
しかもやり込む系ばっかり(´・ω・`)
別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |