石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ドラゴンズクラウン その3
2013-08-15 Thu 00:20
がっつり遊ぶ→数日お預け
がっつり遊ぶ→数日お預け

そんな日々。


オンラインで友人以外に、
見知らぬ方々とも遊んでみたので感想を。

バージョンアップが入り、色々改善されましたね。
今後も色々修正、追加があるようなので
非常に楽しみですが、
一部スタッフさんが
息をしていないとのつぶやきを拝見して色々心配にもなったり。

今でも面白いですが、
さらなるバージョンアップ、楽しみに待ってます。

さて、
本題の野良PTでのオンラインですが、
このゲーム、文字チャットなどのコミュニケーション方法が
あえて用意されておりません。
一応文字で登場時の挨拶等を登録する事も出来るのですが、
キャラクター作成時、編集時に
仕込んでおいたものが表示されるだけなので。
リアルタイムで意思疎通が取れる訳ではないですね。

なので、キャラクターの動きや
画面内を自由に動かすことが出来る
自分のカーソルの動き等で表現し、
コミュニケーションを取るしかないのです。

ゲーセンで向かい合わせの台で、
知らない人とやったDDを思い出すなぁ。
ポーションや指輪の上でくるくる回って
それ取って良いよ!ってなんとか伝えようとしたり。

とにかく、
そんな限られた方法で意思疎通を図るのですが、
これが以外と通じたり、地味ながら個性が出たりと楽しい。

色々遠慮がち?なプレイヤーさんが、
いつも道中で食べ物(回復アイテム)を
最後にあまったのだけ取るようにしているように見えたので、
「今出てるの全部取って良いよ~」
と、
プレイヤーさんの周りでカーソルを回した後、
落ちている食べ物の所に合わせて再度カーソルぐるぐる。
これで通じたらしく、しっかり拾ってくれたり。


道中の選択肢で、自分はこっちに行きますよーとか、
まだ続けますよー とか、 もう帰りますよー とか、
囚われた精霊さんを4人がかりでくすぐり倒したりとか。

スンマセン。


ああ、ある程度ゲームに慣れてきたので、
特に意思疎通を図らなくても、
相手が何しようとしてるか解る事も増えてきました。
なので他のプレイヤーさんがしようとしている、
してくれた事をある程度生かせるようになってきたかも?


相手プレイヤーさんも、
こちらのそんな動きや意図に気づいてくれたらしく、
何だかえらく気に入って頂けたようで。

キャンプのご飯の時にひたすらこちらの皿に
ご飯を盛る盛る盛る盛る盛る
解った、ありがとう、解ったからあなたも食べt
サソリはもう許してくださいサンショウウオもやっぱ抵抗が
あかん、自分で作った飯が焦げる。
くそ、相手の皿につっこむしかない。
と、何故かお互いごちそう合戦になったり。


……待て、これほんとに気に入られたのか?


まぁ、その後のカーソルアピールやら、
かなり長いこと「冒険を続ける」で一緒しつづけた様子からすると、
楽しんで頂けたようでしたので、何よりでした。
お別れの時……ここで抜けますよーと「街に戻る」周辺をカーソルでなぞり、
意思表示したところ、何やら一生懸命動かして表現してくれてました。
……流石にあれは解らなかったけど、楽しかったんだと勝手に判断させて頂こう。


しかしこのゲームのオンラインのシステム。
短く区切りやすいし、
意思疎通手段が限られている分、
よくも悪くもお互い深く関わらないで済むのが
僕みたいな人間にはあっているのかも……


やー大分前の話とは言え、
よくがっつりチャットあるゲームとかやってられたなぁ
FFとか……
見知らぬ人と文字で会話しながら遊ぶのは
非常に面白いのですが、
少し嫌な思いをしてしまう事も少なくは無いわけで……、
今はもう怖くて出来ないなー
真剣に接しすぎちゃうんですよね。

かるーく初対面でもため口で参加して、
「あ-やっぱ俺抜けるわーおつー」
見たいな事が出来てしまうプレイスタイルはとても出来ない性分でした。
あ、悪いと言ってる訳じゃないですよ。
どうしてもがっつり敬語、何とか楽しく目的達成しよう!
と無駄に気合いとサービス精神いれすぎてどっと疲れる。
そのやる気と必死な喋り、現実で出せや。
と、自分で突っ込みたくなるくらいでした。

結局それが嫌になってきちゃって
仲良しな人達とのみ遊ぶようになっちゃったなぁ後半は。


正直スパ4とかのランクマッチとかだけでも緊張するんですよね。

何か失礼な事してないかなぁ、
このキャラのこの戦い方と戦うの
イヤじゃないかなぁ
とか、意味不明な事考えてしまう。

ドラゴンズクラウン以上にコミュニケーション方法がなく、
対戦するだけで一切会話も何もないので、
気にせず楽しめばいいのですが――
ああ、挑発って表現方法はあるか。
こっちからはしませんが。
ううむ。

まぁ、何だか話が色々逸れましたが、
ドラゴンズクラウン、オンラインも楽しんでます。
いや、楽しみ始めました か?
会話無しで理解する、
理解して貰う感覚はやっぱり独特な楽しさがあるなぁ。

トロフィーとかあまり興味なくて集めたことなかったのですが、
この作品は全部埋めてみようかな……あと二つだし。

と、独り言の山でした。
別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。