石井一貴(いしいかずたか)公式blog
自覚はありつつも……
2013-12-06 Fri 20:20
ついついやってしまうのが二重敬語。

丁寧に話そうとして
同じ意味の敬語を重ねて使った結果
日本語としては間違いと言われている
二重敬語になってしまう事が多いです。

すでに敬語が使われている文章等の語尾に、
さらに
「~れる」 「~られる」
といった同じ種類の敬語をつけてしまうといった間違いなのですが、
気になった方はご自身でも調べてみてください。

面と向かっての会話、
とっさの電話、
手紙


確認はしていませんが、おそらくこのblogも見なおせば
二重敬語が沢山みつかる気が……
特に御礼の記事の文章はかなり間違いがあるかも。

二重敬語だけじゃなくて
思ったまま、浮かんだ言葉をそのままの順番で
書いてしまうことが多いので、
あとで読み直すとひどい文章になっていることが多いです。
以前書いたとおり、投稿する前に
一旦読みなおすようには心がけているのですが、
どうしても時間が無い時は、やはりそのまま上げて
後日見直す時間が取れたら直してます。
……放置してしまっている記事も沢山ありますが。


他国の言語も学びたいなぁと思いつつも
自分の日本語が色々おかしいのも気になっていて
きちんと勉強したいなぁと最近よく思います。

ただ、それを気にしすぎて
季節の挨拶や、
手紙を出すのに臆病になってしまったりするのもなんだかなぁ、と。
blogの更新をためらうのもなんだかなぁと!

はい、言い訳でした。
今後も色々とミスが続くとは思いますが、
少しづつ勉強していきますので
温かい目で見守っていただければ幸いです。

別窓 | |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |