石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2013年友人宅忘年会その2
2014-02-05 Wed 19:20
つづきです。

「忘年会やるよ、昼集合ね」

ぼく(買い出しとか、出かけたりして夜本番かな)

会場到着お邪魔しまーす

「ウェーーーイイwwwオツカレーーーーーwwwww」(現在15時)
ぼく 「」


こんな話の続きでも良ければどうぞ。


会場の雰囲気はちょっと大げさにしましたが、
既に空の酒瓶があったり、
いい顔色になってる人も居たりで
酒宴が始まっているのは明らかでした。

買い出し等は既に済んでおり、
お酒も食料もたっぷりとの事。

促されるまま席につくと
まずはビールからと、すぐに注がれて乾杯。

DSC_0627.jpg
友人お気に入りのハートランド。
とても飲みやすいビールですね。
僕も好きです。
ビールが少し苦手だけど
飲みたい、飲めるようになりたいって方にはお奨めかも。
ただその飲みやすさ故か
他の銘柄よりも無意識にパカパカいけてしまうので危険。

まぁ……ゆっくり飲みます。
まだ時間も早いし。
何か食べながらじゃないとあまりお酒が進まない方なので、
そこら辺でペースのコントロールも出来ますしね――



って


DSC_0630.jpg

ほい



DSC_0629.jpg


ほい


DSC_0628.jpg


ほい


DSC_0635.jpg



……


なんですのん。
むさいおさーん達の適当な家飲みの筈が
席についた途端次から次へと料理がとっかえひっかえ出てくるんですが。

僕がイメージしてた今回の家飲みは、
出来合いのおつまみやらなにやら持ち寄って、
料理と言ってもせいぜいでっかい鍋に食材がんがんいれたものを囲むくらいで
後は各々好き勝手に食べて飲む感じなのだろうと思っていたのですが……

順番に軽めのおつまみから始まって、
頃合いを見計らってお腹を満たすご飯物まで
皿が空になるごとに次々と出てきます
このコースお幾らですか。

一皿100円の回転寿司のつもりで入ったら
板さんが目の前で腕を振るう値札時価のお寿司屋さんだった気分なんですが。



――実は、

会場の主の弟さんが調理師さんでして、
今回のために下準備をしていてくださったそうで。
上記の写真以外にも、
もつ煮やら何やら色々な料理が卓上を彩りました。
それらの写真が無いのは、
最初に撮影した以外は
もう飲んで食べて飲んで食べての繰り返しで
撮影する事などすぐに頭から抜け落ちたからです。
申し訳ございません。


記事前半に書きましたね、
「僕は食べ物がないとあまりお酒が進まない」
逆に言いますと
「何か食べるとすぐにお酒を口に運んでしまう」
ということに……なりませんかね、
でもなるんです。なっちゃうんです。

他にもお土産として参加者の一人が持ってきてくれた
ご実家の方の名物の「お醤油豆」が美味しくて
お酒もご飯も進む進む。



っあ゛~~~~
たまりませんね。


ビールを何瓶か飲み干せば
ちょっとお洒落なこんなお酒も出されたり。


DSC_0634.jpg

桜色の泡立つお酒。
実はこれ日本酒だそうで。

見た目からはとても日本酒とは思えないし、
口にしてみても、最初の印象は
甘めで飲みやすい……まるでシャンパンのような雰囲気なのですが
あとからきちんと日本酒の香りが追ってくると言いますか。
それも癖が強くないので、
これは日本酒ダメな人でも全然飲めちゃう……
日本酒好きな人もこれはこれでアリだと言えちゃうような
なんとも言えないお酒でした。
うん、美味しい、

これだけ褒めておきながら
銘柄を覚えてないという失態。
楽しい空気に流されすぎてますね。

しかし……ねぇ……


いやー


あっはっはー


なーるほどー


こりゃダメだー。
これは環境が良くない。
美味しいおつまみ、ご飯に美味しいお酒
親しい友人たちとあれこれ楽しく喋りながら時間が進む。
こんなのペース配分出来ませんがな。


1時間そこそこで僕も周りと完全に同化し、
お腹一杯、空瓶も数えなくなってきた頃
時計を見るとまだ午後5時でした。

まだ
お外が
少し明るいよ!

……よくある忘年会だったら今から店入っても早すぎるくらいだろう……


それから更に遅れてやってきた参加者達も僕と殆ど同じ流れでして、
席につくと
すぐにずぶずぶと泥沼へ沈んでいきましたとさ。





それから数時間経ちましたが
もうみんないい大人達ですので、
飲み過ぎてしまったような人はおらず
飲食のピークを過ぎた後は
まったりと静かに語らいながら時間が過ぎて行きましたとさ。



そしてまだ次回へ続く

別窓 | おでかけ |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。