石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2013年友人宅忘年会その3
2014-02-12 Wed 21:20
14時位からスタートしてた(らしい)
忘年会のお話の続きです。

お酒もお食事も落ち着き、

まったり語らい

それぞれ思い思いに過ごして

外は真っ暗

どころか、もう日付が変わりそう。

かれこれ10時間近い家飲みですが……
流石にそろそろお開き





なんてことはある訳がなかった





友人の「よーし人狼やるか」

で、我が家の如くあちこちでくつろいでいた全員が集合。
友人の一人が「ワンナイト人狼」のカードセットを購入したので、
程よく人数もいるしやってみようということに。
翌日の都合で既に帰宅しちゃった人も居ますが、
それでもまだここには僕含めて8名。
料理の腕を振るってくれた会場提供者の弟さんは休憩のため自室へ。
妹さんはゲームマスターをやってくださるそうで。ありがたやありがたや。
という訳で6名で勝負をしたいと思います。


肝心のゲーム内容なのですが


『ワンナイト人狼とは

1ターンで終わる「汝は人狼なりや?」(通称:人狼ゲーム)です。』

以上




……人狼自体ご存じない方にはさっぱりな説明でしたね。
人狼をものすごくざっくり説明すると
説得&推理ゲームです。
村人側と人狼側に別れて、
基本的には人狼以外は誰が村人側なのか人狼側なのか
解らない状態でゲームが始まり、
村人側は嘘を付いている人狼が誰かを推理し当てる事が勝利への道。
人狼側は人狼であることを悟られずに生き延び続ければ勝利に繋がる――
こんな感じでしょうか

って過去に記事にしてました

でも今回行うのは繰り返しになりますが、
普通の人狼ゲームではなく「ワンナイト人狼」。
基本的なルールは一緒ですが
1ターンで終わるのと、
本家に登場しない「怪盗」が登場するのが特徴的ですかね。
あとは役職カード……って長くなっちゃうな
申し訳ありませんが
ここからは皆さんルールをご存知である前提で書いていきますので、
細かなゲーム内容、流れを知りたい方は
ワンナイト人狼で検索してみてください……。
基本は最初に書いた推理&説得ゲームなので
わざわざ調べなくても雰囲気は伝わると思いますが。


さて、話を戻してワンナイト人狼が始まる訳ですが、
僕も通常の人狼ゲームは少しだけ経験がありますが、
ワンナイト人狼は初めて。
他の参加者5名は人狼ゲーム自体が初だそうで。
とりあえず習うより慣れろってことで早速スタート


……したのはいいのですが、

やはりルールや手順をややお酒が残った頭で把握するのは難しかったのか、
飛び出す珍プレーの数々――

は又次回。


ゲームの説明しかしてないや
流石に次回で終わるかな?
別窓 | おでかけ |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。