石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
盗難について等々
2014-07-08 Tue 17:20
今回の件で一番消沈し、悔しい思いをしているのは潤さんなので
あまり余計な事は言わない、書かないようにしていますが……。

盗む、捌くにしても色々な手口があり、
発見は難しいとされていても、
何とか見つかり、福島さんの元に戻ってくることを切に願ってます。

何か発見への糸口、方法が無いか、知人友人に聞いたり
情報拡散の反応や助言がどこかにないか調べたりもしていたのですが、
あちらこちらで交わされていた議論に一言。

盗む奴が悪い。

極端な例を挙げる人もいますが、
それを踏まえても、九割九分盗む奴が悪いです。
防犯意識も何も
潤さんの身の回りにはロードバイク所有者、
経験者である先輩方も居たわけで
当然防犯対策や気をつける事を助言されていた――
それでも本気で盗りにかかられたらどうしようもないのが現状。
そりゃあ毎回とんでもない時間をかけて、
解体すら出来ない、しづらい仕組みを施すとか、
自ら毎回駐輪する度にパーツを外して
これが防犯対策!とか言われても、
そうそう実践出来ませんよね。


「だったら高額の自転車、乗り物に乗るな、
乗るなら一時も離れるな、
盗む奴がいるから」

なんて言われましても……
……いやー、理不尽。
それが現実ですけど
解りますけど、
本当に理不尽。

何で人の物を盗む事が出来るのか
全く理解出来ないのですが。

物語とかのド悪党からごっそり盗んであちこちに祝儀を配る
義賊のお話とか、
病気の家族のためにやむにやまれず少年が――
からの心温まる展開は嫌いじゃないですけどね。
現実の盗人の殆どは……。


そうそう、
雨が降ったら他人の傘を勝手に持って行く人もいなくなりませんかね……。
広い意味で。

極端だとは思いますが、
僕は明らかな悪意と個人的な利のために人の物を盗む方々に対しては
ジョジョ第三部のイエローテンパランス級の報復をしても全くOKだと思えてしまったり。
バックブリーカー万歳。


――感情的になりました。
失礼しました。


僕は裁判官とか閻魔様には向きませんね、
多分極端な判決ばかりになりそう。
十二国記における芳国の仲韃……ほど極端に清廉ではないどころか、
比べるべくも無いほどアレな人間ですが、
同じような過ちを解っていながらあえてやりそう。
どれもこれも想像の話でしたが。


……みつかると良いなぁ……。
別窓 | |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。