石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
欲求たれながし
2016-08-15 Mon 20:20
タイトル通りです。

趣味話だらけの予感、
好き放題書きます。
置いてきぼり必至。

暑さにやられたんだなと
温かい目で見ることが出来る方だけどうぞ。
※とんでもなく長いです


ゲームがやりたあああああああああああああい

そもそもこの職目指したきっかけも
『今プレイしてる画面から自分の声が出たらどんなに~』
って人間でしたので、いくつになろうが
何だろうが動力源なのは間違いないのですよ。

タバコも吸わず賭博もせず、お酒は……いや、
頂いた素敵なプレゼントなどはもの凄く堪能させて頂いて
幸せな時間を過ごしておりますが――
(お手紙とか改めて読ませて頂きながら、
しまりのない顔を更に緩ませつつ飲んでます)
とにかく、お仕事に関わる事や良い経験になりそうな事以外は
ほぼほぼ無趣味の自分の唯一これがないとダメってのが
ゲームなのです。

でもやれてないから吐き出す、
疲れ切った電車の中とかでぼんやり妄想考えていた事を
書き殴ります。下書きなし。誤字脱字誤用アリアリで。
完全にストレス解消目的です。



いくぞーーー


と勢い込んだものの
実はゲームちょっとだけはやってます。
ごめんなさい。
ちまちまとホント隙間の時間でやってはいます。
足りないんじゃぼけーと言うのが本音でございます。


さーて何について吐き出してやろうか、
そうだ
東方が全然遊べてねええええええ

我慢出来なくてアマノジャク先送りにしたまんま。
紺珠伝はクリアしました。と呟いた気がする。

いい加減全部のタイトルのEXステージクリアしたい。
あと難易度ルナティック……
は、まぁ……当分先でしょうね。


話を戻しまして紺珠伝、
好みの曲多すぎてもっと遊びたい。
個人的には

忘れがたき、よすがの緑(一面道中)
うさぎは舞い降りた(一面ボス)
星条旗のピエロ(五面ボス)
ピュアヒューリーズ ~ 心の在処(六面ボス)
宇宙巫女帰還する(スタッフロール時テーマ)

が特に印象に残ったかな。
他の曲も勿論好きであれこれ書きたいですがきりがないので割愛。
一面の曲はテンション上げてくれないと、
何度もプレイし直すモチベーションに大きく関わるのですが、
これは満点だと思う。今回はストーリーも特に危機感あるモノでしたし。
そして本編ラスボス曲、
ピュアヒューリーズはボス感たっぷりでアドレナリン出るから
寝る前に遊ぶとダメでしたな。
純狐様のスペルカード「殺意の百合」を初見で食らった時
曲の盛り上がり含めて鳥肌とアッーて声が出ましたわ。



紅魔から紺珠まで作品毎に好きな曲とか細かくあるんですけどね。
キャラについてはむかーし書きましたが、
曲と弾幕アクション(萃夢想・緋想天・非想天則)での戦い方がツボに嵌まって
アリスは変わらず好きですね。
戦闘に糸や人形使うのって厨二心をくすぐりますよね……
あとはやっぱり原作設定の
「圧倒的な力で戦いに勝つことは
アリスにとっては楽しいことではないため、
常に相手より少し上の力で戦おうとする。
また、全力を出して負けると後がないため、本気で戦うことがなく~」
ってくだりが勝手な親近感を。
本人の能力は原作の資料だけで見ると決して突出したものでもなく、
弾幕勝負などに関しては全然格上が沢山いる中でも、
こう言った拘りやら何やらある強さや弱さに
勝手に親近感を抱いてしまう。

他は命蓮寺勢が特に好きです、
ストーリーとか仲間同士の繋がりとか。
中でも聖、星、ナズーリン辺りの関係が色々。
原作がぼかしてくれてるから
想像や二次創作の幅が広がるとは理解していますが、
1000年越しのこの繋がりや背景はやっぱり気になる。
イケメンな星が自機か主役で何か作品あればいいのに。

はー、
語り足りないけど東方は一旦置いておこう。


スマホでも移動中や待ち時間にちまちまやってますが、
復活した城プロと千メモ、シャドバですかね。

千メモはちょっと停滞中かな、スタミナ消費しつつ
のんびりイベントや未クリアのストーリーこなしてる感じです。

城プロはスマホで出来るようになった事と、
委任が出来るようになったお陰で
出番が少なかった城を育ててみたりぼちぼち楽しんでます。
メインは過去の遺産(リニューアル前に持っていたキャラや補填)
のお陰でレア城パワーごり押しで何でもクリア出来る感じ……
名古屋城、小田原城、首里城、福知山城、首里城、春日山城、
岐阜城、高知城、二条城、宇都宮城、辺りと他色々入れ替えて
攻略してる感じです。程よく手を抜いたり遊んだり出来るので、
続けてる感じ。

艦これは離れてしまった……、気にはなるのですが、
もうキラキラ遠征とか
こつこつやるのにモチベーション保つのは難しいかも。
そこら辺のシステム変わったんですかね、どうなんだろ。

シャドバはリーダー絞って遊んだ方が微課金勢には良いのでしょうが、
デッキは全リーダー分用意してます。
飽きっぽいので……。友達とやるときにあれこれ出せた方が楽しいですしね。
相手が飽きないかな?とか思っちゃうのが一番大きいかもしれません。

サタンがなぁ……使っておいてなんですが減ればいいのにとは思います。
先日久々に引いたレジェンドもまさかのサタン三枚目
うちのビショップ完全に悪魔崇拝。ダメですこれ。
仕方なく欲しかったムーンアルミラージをついに一枚生成しました。
デイリーミッションやアチーブメントの為に未完成なデッキを色々使うため
まだまだ低いランクに居るせいもありますが、
メインのビショップや安価にアグロ(攻撃的なデッキ)
デッキが組めるリーダーを使えばまだ行けそう……かな。
上級者の出せる所でまだカードを出さない等の判断は
理解出来ても実戦で真似するには経験値不足が響いてますね。
丁度大型バージョンアップが来たので今のバランスがどうなるか。
……流石に後攻強いか?





経験値不足
このワードから格ゲに話題を移しまして。
ギルティ始めました。やっと。
GGXrdRE
やってなかったツケがたっぷり回ってきております。
明らかに経験値不足。
他のキャラの動きがまだサッパリ解らない。
後出し先出し出来るジャンケンで
どれがグー、チョキ、パーに当てはまるのかが
わからないまま戦ってる感じです。

いや、データとか見たり、聞いた情報で何が強いかは
少しは知っているのですが、実際にやるのとでは大違い、
自分が使うキャラのこの技との相性がダメとか、
こんな距離でも当たる、引っかかる、潰れる、
カウンターになっちゃう、反撃出来る出来ない、
五分不利有利が頭も体も覚えてないから
全っ然ダメ。

ディズィーが復活したから再開したのですが、
ディズィー使い始めて早々に
「……あかん、知ってるディズィーのようで色々違う。
このキャラ僕の経験値じゃ勝つの無理」
となりまして、気分転換に触った紗夢が楽しくてメインキャラ変更。
いや、寧ろ紗夢こそキャラの特徴から、
より膨大な経験や知識が必要なのですが……。
楽しいのです、久しぶりに戦い方が違うキャラ使うと。

最近は強いセットプレイに持ち込んで、
ターンを取ったら殺しきる感じのキャラばかりやっていたので。
ウルIVのいぶきしかりラムレザルしかり。

それだけが強みなのにハメだなんだ言われたりするのが辛かった。
いぶきに至ってはクナイによる表裏起き攻めを一回も使わなかった相手に
ファンメで(負けた腹いせなどに送られてくる事がある煽りメッセージ)
ハメキャラで勝って云々~と言われる事もあったりしてびっくり。
……こっちだってスピード速い忍者キャラ楽しそう!と思って使い始めたら、
注目されてるのは起き攻めが殆どだったからびっくりしたわ!
ラムは端で封殺しないとやられるのはこっちだからなぁ……。
ディズィーも何だかんだ設置を交えて攻め込むのがメインなので
流れが近いかな、と。

それらに比べて
紗夢は大分毛色の違うキャラなので
「この状況になったら勝てる!」
ってのが中々無いですが、楽しい。

僕も初めて格闘ゲームやり始めた頃は、
スタンダードな主人公キャラとか、
真っ向からぶつかるタイプのキャラを好んでいたので
何か懐かしい感じ。

懐かしいのですが、

コマンドでねぇえええええええ

紗夢も結構特殊な入力が必要な事が多くてですね、
初めてアーケードゲームに触ったときから続けていた
レバーの握り方、
通称ワイン持ち
(……ブランデーグラスを持つ持ち方なのですが、
何故かワイン持ちで浸透してます)
でずっとプレイしてきた僕には
低空ダッシュを交えた素早く細かい入力などの限界が来まして、
今更になって握り方変えました。
ウメハラ持ちっぽいけれど中指、薬指でレバー挟むやり方と
かぶせ持ちのsakoさんっぽいやり方の二種を試し試し。
流石にすぐ慣れるのは難しく、四苦八苦しております。

でも変えたお陰で一回も出来なかった連携、連続技が
大分出るようになりました。
やっぱり最初の構えだったり姿勢や基本って大事。
ただ、「大分出る」程度じゃダメなんだよなぁと思いつつ――

ふと手元のガタが来ている
あれこれ弄ったPS3用アケコンを見て、
「遅延とかそこまで酷い影響ないとは思うけど、
歳で人間性能も落ちてきたし機材で補ってみるのもアリかなぁ」
と思いまして……買い換える事を決意。
(PS3用のアケコン、PS4でも一応使用出来ますが、
ゲームによっては結構入力遅延が発生するらしい?)

ヨ○○シカメラにてアケコンコーナーを探索。
僕の他にも色んな国からのお客様が
展示品のレバーやらボタンやら触ってらっしゃって面白かった。
ある裕福そうなご一行の雰囲気とかで
「(……もしかしたらラシード使うのかな?)」とかぼんやり想像してしまったり。

と、話がそれましたが色々見聞きした情報や触った感触から……
DSC_0656.jpg

DSC_0657_20160815152112121.jpg
TE2+を確保。HORIさんの製品も好きなのですが、
今回はマッドキャッツさんのこちらを試したいなと。

天板の絵柄も簡単に変えられるらしい。
リュウも大好き&格好良いですが、ストVまだ触ってないので
何か別のにしようかな。


さて操作感にどれくらい変化があるのかなぁと
触ってみたところ――


……出る、低空での素早い入力が必要だった連携がほいほいでる。
大分できる→殆ど出来るに変化。


と言うか、もう歳で反応できねぇええええええと
諦めていたカイのグリードセバーが立てる。間に合う。
いや、オンラインだったり駆け引きの発生する対人だったらまた全然違いますが、
CPUがぼこすか適当に撃ってくるのは8割以上防げるようになりました。

え、こんなに変わるのか?

練習で上達した&新しい持ち方に慣れてきた
ってのもあるのでしょうが、
流石に変化が大きかったのでびっくり。

と言う訳でモチベーションアップに繋がりました。

繋がったけどプレイ時間が確保出来てませんがね!


もうド下手なまま成長記録つけるってことで
次時間取れたらランクマッチ行こうかな
その様子も何らかの方法でお届け出来ればと。
初心者も練習次第で変わる様子をお届け!
出来たらいいな……



それにしても新キャラとして梅喧でてくれよーたのむよー
ストーリーの姐さん超かっこよかったなぁ。
あの姿で今すぐ出してくれて良いのですよ
お願いしますアークさん。

それまでは紗夢で頑張ろう。
たまにはラムレザルやディズィーも。


シンは実プレイで相手にした時の感想としても、消す。
ラムレザルへの絡み方と
ディズィーとの関係からも――判決、消す。

弱体食らってあのリーチと連携とダメージなのか……
肉食いを阻止しようとしても、
ロマキャン混ぜられるとそうそう上手くはいかなくてですね。
食われる度にあのモーション等々を見聞きする度
脳内が爆烈究極拳。
シン絶対倒すマンになりたい。たい。
今に見ておれ。

ディズィー絡みだとカイは……昔から好きだしいいや。

ジョニーもきついけどまぁ、まだ。

エルはまぁ仕方ない。

シン、君は倒す。

Xrdを始めたときもXrdReで復帰した今回も、
初心者部屋にいったら必ずシンが居て
開始早々6割→もぐもぐ
択→死ぬ
  →黄キャンもぐもぐ→まだまだシンのターン→死ぬ

なんて非常に痛い目に遭わされる
事案が連続で発生してましてね……。
対策してない自分が悪いのですが。
完全に逆恨みですな。見苦しい。


(ただ初心者部屋かこれほんとにって
目に何度も遭った。

なるほど初心者のレベルが高いんだな!
そして僕はド下手!と自身で納得

鍛える
→ランクマ
→低段位で弱いモノ苛め状態で複雑な気持ちに
なんでやねん、とか、ね。
今回も紗夢使ったらシンにぼこぼこにされたので、
もう少し練習してからランクマいくつもりですが
そんなに今の低段位ってハードル高いのかなぁ……)





kof新作も色々発表されてましたね。
変更点等々色々気になる所もありましたが、
現状複数に手を出す余裕はないので
評判を見つつ暫くはギルティかなぁ
ナコルル出たので気になってますが。


そういやゲーセンで初めて見た真サムのナコルルの立ち絵は
ゲームは好きではあっても、萌えだのキャラ人気だのに
さほど興味のなかった僕に衝撃を与えたのは間違いない。

剣道だなんだと続けてて硬派なつもりだったのになぁ。
あの頃から女性キャラ使う頻度が格段に上がった気がする。
最初にゲーセンで女性キャラ選んだときは
周りキョロキョロ見まくっててプレイどころじゃなかったな。
何か言われるんじゃないかって。

ほら、地方によっては子供の頃女子と喋るだけで、
手でも繋ごう、触れようものならス○ベだなんだと
囃し立てられる風習があったのですよ。
まさに僕の子供の頃がそれで、
ずっと免疫ゼロだったのですね。


当時から今まで気に入った作品や
魅力的に感じたキャラが居ても、
変わらずポスターだフィギュアだキャラグッズだは
自分から買う勇気が出ないままですが、

遥か昔に友達に連れられてアニメイ○さんとかに
初めて行ったときはナデシ○とかセイバーマ○オネッ○J
とかの下敷きを買った気がします。
手元にあるだけで心臓ばくばく言ってたなぁ
いけないモノを持ってる気がして家族に見つからないように
もの凄い厳重に隠してどこかにしまった……ままじゃないか。
どこに有るんだ一体。


何か余計な事まで書いた気がする。


はー


少しすっきりしました。



毎度毎度ゲーム話ばかりでした。

どこどこに出かけてその歴史に触れ、
○○を感じました。
とか
何々の体験をしにどこそこに行って○○を経験しました。

ってのもここ暫くの間にあれこれあるっちゃあるのですが、
何かその、どうもそっち方面書くの苦手なようです。
自身の経験値にして何らかの形で表現出来たら良いなと思います。

勿論たまには上記のようなことも書くつもりもありますが、
殆ど書いてる途中で何かもやもやっとして消しちゃうんです。
そのうち試しにまた書いてみますが……。
消さなかったら公開しますね。


今回みたいな子供のまんまおっさんになったみたいな記事の方が
よっぽど世間様的にはアレかとも思うのですが、
個人的にはやるべき事やりつつ
目的や目標の原動力になっていて
迷惑は恐らくかけていない筈なので別に恥ずかしくはないかなと。
それに今回は特に書いた本人がすっきりしたいだけの内容だったので、
目的がはっきりしてていいなと思っております。

おかげさまで気持ちが軽くなったので
再度机仕事に戻れそう。

……万が一ここまで読んでくださった方が居ましたらありがとうございました。

演じてる時の人物とここでアホな事書きまくった僕は
心理も思考も積み重ねたモノも
ある意味別の者だと思って頂ければ幸いです……。

長文失礼しました。
別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。