石井一貴(いしいかずたか)公式blog
ギルおじの記録01(GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-)
2016-09-07 Wed 18:20
ギルティギアをスローペースながら再開。

「ギルおじ」と言うと昔からギルティギアやってる
歳を重ねた強いプレイヤーの方々ってイメージがあるのですが
昔やってたけど間あいちゃって色々リセットされちゃった人。

ギルティやって「た」おじさんの記事です。



興味がある方だけどうぞ。





さてさてギルティの思い出話になりますが、
あれこれ書くと全く終わりが見えないので
使っていたキャラだけ挙げていきますと……


初代ギルティギア(PlayStation)
ではカイ使ってたようなそうでないような。
ああ、隠しコマンド知ってからはずっと梅喧だった筈です。
最早殆ど憶えていませんが。

ギルティギアゼクスは梅喧

イグゼクスからは梅軒かディズィーだったかな?
闇慈もたまに触ったような気もする。
紗夢もごくごくたまに。

青リロまでやってたようなそうでないような。

その後のタイトルは暫く離れてしまいました。




そして長い長い時を経てつい昨年Xrdで久々復帰……
って、復帰と言えるほどプレイ出来ませんでしたが、
ラムレザルで遊んでました。
殆ど身内対戦だったかな。

そしてXrd -REVELATOR-において、
今年の夏のアップデートでディズィー復活!
元持ちキャラの一人が復活!
しかも可愛い!
人妻になってお子さんまで居るけど可愛い!
シンぶっとばす

という事でラムレザルとディズィーを持ちキャラに……する筈だったのですが、
ディズィー、
何か昔と変わった所と
中途半端に昔の操作を手が覚えているせいで噛み合わない。
例えばレバー入力が逆になった技や
対応するボタンが変わった技に大混乱。

普段は新しいキャラ使い始めたら暫くトレモ籠もりしてしまうのですが、
思い出補正やらなにやらで、僅かに練習した程度で
「ヒャア!もう我慢できねぇ!」
と、友達と対戦しました――ら、フルボッコにされて心が折れそうに。
あれ……こんなキャラだったっけ;
自分の操作がマズイのはよく解ってるけど、
それにしても色々もどかしい……


気分を変えようとラムレザル――ではなく、
なんとなく紗夢を選択してみましたら、あっちこっち動き回れて楽しい。


対戦を終えてふと考える。
……ラムレザルは格上相手でも
端に追い込めば連携で殺し切れちゃったりするせいで、
つい対策や立ち回り疎かにしてしまうのでちょっと控えようかな……。
ディズィーは勝てるようになるまでに心折れそうなのでちょっと休憩。


紗夢は起き攻めなどで押し切るタイプでもなく、
リーチも無いので本体を寄せてきっかけをつくる事が多いキャラなので、
中身が上達するのに良さそう?(※独自解釈デス)
ゲームになれるまで紗夢で頑張ってみようかな……使ってて楽しいし。
という事で紗夢が現在のメインになりました。

……しかしバージョンアップ前まで、
ポチョムキンを除けばキャラ相性等、
ダイヤグラム的に最下位争いしてるキャラではと噂で聞いていたので、
ディズィー以上に心がへし折れるような気もしていたり。
しかしバージョンアップの際に大分テコ入れされたようなので、
僕みたいなのが使ってもある程度までは何とかなる……といいのですが。



そんなこんなで紗夢を使ってXrdReを遊び始めまして、
少しでも上達出来るように
まだ見ぬ対戦相手を求めて野良対戦の世界へと出発しましたとさ。


主に野良(見知らぬ方々)と対戦するには
1,プレマ部屋
(プレイヤーが部屋を作って目的が一致する者同士で対戦を繰り返すモード。
○○段以上の方対戦しましょう~とか
誰でもOK楽しくやりましょう~とか
初心者のみ、上級者お断りとか
○○(キャラクター名)を対戦相手として募集中とか)

2,ランクマッチ
(勝ち負けでランク(段位)が上下するモード、
一戦ごとに相手を探しなおしたり、待ち受けに戻るので、
連戦はちょっと時間や手間がかかる?
自分の実力を測れるモードでもあるので
適切な段位まで上がれば、
同程度のレベルの色々な方と対戦する事が出来るし、
適正のプレマ部屋を選ぶ判断材料となるかも)


他にも手段はありますが主にこの二つのモードで遊べます。
友達には「プレマで兎に角回数こなして慣れるといいよー」と薦められました。
と言う訳で段位がランクマ未経験の「入門」でも入れる部屋を探すことにしました。
もし初心者向けの部屋で簡単に勝ててしまうようなら、
別の部屋にすぐ移るか、ランクマに行ってみる感じで。



……ところが結構「入門お断り」の表記があるプレマ部屋が多いんですね。。
色々な理由がありますが、
やはり「入門」表記のままだと実力が判らないから~と言うのが主な理由のようです。
キャラごとに段位が設定されるので、
プレイヤーさんによっては
Aのキャラが20段近くだけど、
Bのキャラはランクマやってないので入門のまま……なんて事もありまして、
ホントの初心者の入門と上記のプレイヤーの入門じゃ
レベルの差が天と地ほど生まれちゃいますからね……。


と言った訳で中々入室条件にあてはまる部屋がみつからない!
誰でもOKなんて部屋もたまにありますが、
流石にド初心者が入るのもどうかと思ったので敬遠してしまったり。

暫く探しつづけて、やっと入門でも入れる
「初心者歓迎!」と書かれた部屋を見つけまして、
ドキドキわくわく初プレマに挑戦してみました。


色々すっとばして、結果。


ボッコボコのギッタギタにされてお話になりませんでした。
対策を知らないと、とんでもなくきついキャラが居るのは知っていますが、
それ以前の話というか……初心者歓迎部屋の時点でこんなに強いのかい。と。
一部屋には最大8名入れるので色々なプレイヤーさんが居たのですが、
対戦相手を変えてもまた偉い強くてですね。
練習も知識も不足した上での対戦だったので覚悟はしていたけれど
僕ってここまで弱かったのか……と3人程度と対戦した辺りで
早々と部屋を出ました。


それから数日、僅かな深夜の空き時間などにトレモに籠もり、
知人、友人のプレイヤーに少し手ほどきしてもらい、
僅かにマシになった所でプレマ部屋に再挑戦――
しようとしたのですがやはり入門お断りばかり。


仕方が無いのでプレマ部屋に入るための段位を手に入れるために
ランクマデビューと相成りました。



ランクマは一番下の段(級?)から始まるのかと思いきや、
とりあえず入門の人は10戦程、認定試験的な勝負を行って
その内容次第で最初の段位が決まるというシステムらしいです。
初心者部屋でぼっこぼこにされて
「昔はちょっとは遊んでたんだぞー」
なんて僅かな自信をも粉砕されたままですが
全部負けても何かしら段位がつくんだろうしそれでいいや。
もうどうにでもなーれ ミ☆



……
…………
………………と言う訳で10戦挑戦し終えたのですが。


対戦内容が極端でしてね。
同じく段位認定中らしき方々との対戦を繰り返したのですが
僕以上に初心者っぽい人を一方的に倒してしまうか、
恐らくサブキャラを鍛え始めたであろう、経験者らしき人にギッタギタにされるか。
そんな対戦ばかりでした。


何だかんだ勝ったり負けたりした結果4段に認定、
これで「入門お断り」表記だったプレマ部屋に入れる。

再び部屋探しをするも、4~5段前後の募集はみつからず、
ちょっと上になってしまうけれど8段前後までの部屋を発見。
ある程度練習はしたことだし、全く敵わないならすぐ部屋を出ればいいやと
胸を借りるつもりで部屋に突撃。
早速対戦してみたのですが――


……初めて入った初心者部屋で僕をぼっこぼこにしてくれた
入門の人達の方が遥かに強かったと言うか。
僕もまだまだ思い通り動かせませんが、
それ以上に皆さんまだ凄く不慣れな感じ。
あの初心者部屋は
初狩り(初心者狩りをするプレイヤー)
が複数いただけだったんでしょうか……。

何人かと一戦づつですが対戦して、
段位があってないなと確信したのですぐ出まして……
今の自分はどこが適正なのか測るために暫くランクマをやる事にしました。

しかしある程度対戦数をこなさないと段位も上がらないので
こつこつやっているのがこの記事を書いている最近のお話。
と言った所でしょうか。
勝率が5割切るくらいになってきたら適正なのかな。


話に出た、段位認定中の対戦風景とか
段上げ中のランクマはどんな感じか、ほんの少しだけ
オトモダチがアップしてるようですが、僕はよく知りませんので悪しからず。
成長を始める第一歩のつもりなので動きが酷いなんてもんじゃないですが、
最初がダメなほど成長出来たとき見栄えが良いかもしれないし。ウン。
https://youtu.be/ecEeAbg1opQ
容量が軽い分画質がアレですね。
PS4で動くギルティは絵が綺麗&なめらかでびっくりですので、
次回があれば重い代わりに高画質なのも見たいかな、と思ったり。

長々趣味話でした。
別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |