石井一貴(いしいかずたか)公式blog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
読書 京極堂シリーズ
2010-03-05 Fri 20:31
好きです。が、僕の軽い頭では一回さーっと読んだだけでは
細かな妖の伝承や意外な所で繋がるストーリーや伏線が
しっかり飲み込めません…
普段も読んでて、あれ?、となって数ページ戻って読み直してたり…

なので取り敢えず一回読み終えたらもう一度最初から通して読むようにしてます
二度読んで細かい所まで気がついて自分なりに納得したら漸く、
他の本とは違った…何でしょう、お腹いっぱいご飯食べた後のような感覚になります
今この記事を書いてる時点で「陰摩羅鬼の瑕」まで読みました

ですが最近久々に読み終えた巻を手にとってみたら
数年前に読んだ話が殆ど思い出せなくなってて、
自分の記憶力が悪いのか読み方が悪いのか…

そういえば学生時代図書室にあった三毛猫ホームズを
夢中になって全部読んだ筈なのですが、
どれか1話明確に思い出そうとするとどれもおぼろげ…
読んでる時は楽しい楽しいばっかりで、
満足するとすぽーんと頭から抜けていってしまっているようです

何だか行儀悪く食い荒らしてるだけのような読み方をしてるのかな
でも一字一句覚えるために読んでる訳でもなく、
楽しい時は時が経つのも忘れてするする進んでしまいますよね

皆さんは昔読んだ本とかどれ位内容思い出せますか…?


別窓 | 趣味・ゲーム |
| 一貴一遊  (いっきいちゆう~石井一貴公式blog~) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。